読了の目安:約7分14秒

卒園式まであとわずか。今の年長さんも4月には新たな世界へと巣立っていきます。そんな子どもたちの門出となる卒園式…しっかりと計画を立てて、思い出に残る一日にしてあげたいものですね。本日は子どもたちはもちろん、保護者の方の心にも響く、ステキな演出のヒントをご紹介します!

いよいよ卒業式…子どもたちの成長を祝福しよう!

卒園式
卒園式は、子どもたちにとって、園での生活を締めくくる大切な一日。友だちや先生と過ごした日々を振り返り、その大切さを感じるためにも、小学校へ入学する不安を取り除き、希望を持つきっかけにするためにも、重要な役割をもつ行事です。


▲ 子どもたちを見送るのは、保育士さんにとっても感慨深いもの。しっかりと人生を歩んでいくことを願い、送り出してあげましょう!



▲ 多くの保育士さんは2月から3月にかけて、かなりの忙しさのよう…。演出の企画などが必要な場合には、早めに計画を立てておきたいものですね…。



▲ 保育士さんにとっても心に残るような卒園式になったらステキですね。


 
保護者の方にとっても、卒園式は我が子の成長を祝福できる大切な式典です。感動と笑顔あふれる卒園式を演出して、いつまでも心に残る一日にしたいですね!
 

みんなの園はどうしてる?動画で見る演出ヒント集

卒園する子どもを見送る先生
園によって式の演出方法はさまざま。どんな演出をしよう…とお悩みの保育士さんのために、まずはいくつか、ステキな卒園式の演出例をご紹介します!

手書きメッセージが涙を誘う…スライドショー

卒園児一人ひとりの写真とともに、手書きのひとことが添えられたスライドショー。写真だけでなく、保育士さんや保護者の方からのメッセージがあると、より感慨深いものになりそうですね。

気持ちが伝わる「先生とむぎゅっ」

今日で先生ともお別れ…お互いに感謝の気持ちを込めたハグは、保護者の涙も誘います。保育士さんが一番泣いてしまいそう…。園生活最後のふれあいとして、握手などにアレンジしても良いでしょう。

最後は笑顔で退場!風船くす玉

しんみりしがちな卒園式ですが、子どもたちの明るい未来を願って、最後は紙ふぶきでお見送り。頭上にいくつも紙片入りの風船を配置しておき、徐々に割っていく演出です。サプライズ感がステキ!
 

想いを込めたテーマカラー選びをしよう!

チューリップの花束
心に残る卒園式を演出するには、会場の飾りつけも大切な要素。ポイントは、テーマカラーを決めて統一感を持たせること。一般に紅白などが用いられることが多いですが、子どもたちへの想いをこめて、テーマカラーを決めても良いでしょう。

色の持つ主な意味を知ろう!
情熱的で、エネルギーを感じさせる色。活動力、粘り強さ、積極性、力などを表現します。
オレンジ 活動的で軽快なイメージを持つ色。自信、勇気、朗らかさ、自発性、積極性、また健康や活力、想像力、喜びなどを表現します。コミュニケーションを示す色とも言われています。
黄色 知性や好奇心を示す色。光や希望をもたらす元気なイメージを持っています。他に決断力や洞察力を示すとも言われています。
バランス、調和を示す色。安全、自由、中立を表現し、寛容さや良識、理解力をもたらす色とされています。木々の緑から生命のイメージもあり、発展の精神を示すとも言われています。
水色 変化を求め、常に生き生きとしてい色。変化、変身を表現し、開放的で自由、意気揚々としたイメージをもたらします。
静けさと誠実さを持つ青は献身、信頼を表現します。平和、リラックスを示す色とも言われています。
ピンク 優しく、あたたかく、保護してくれる色。純粋な理想や献身、尊敬、感謝を表現します。
芸術的才能、忍耐、思いやりを示す色。静かなパワーを秘めています。高貴なイメージがある色とも言われています。

テーマカラーが決まったら、室内の装飾だけでなく、式のプログラムやコサージュなどの色調も合わせれば、より統一感のある演出ができます。
 

華やかで思い出に残る…手作りのプログラム&飾りつけアイデア

卒園していく子どもたちの笑顔
式の進行や園歌などが載った式次第や、コサージュも、保護者や子どもたちにとっては思い出の品になります。ここでは会場の飾りつけの例とともに、式次第の作成例、手作りコサージュの作り方などをご紹介します!

まねしたい!カワイイ装飾例


▲ 天井にねじったカラーテープを放射線状に渡し、中央に風船を配置します。カラーテープの代わりにサテン地の布などを使ってもキレイ!



▲ カーテンのように布地を絞り、リボンやお花で飾りつけをしたもの。同系色を使うと、素材が違っても違和感がなく、洗練されたイメージに。



▲ 会場の入り口にカワイイのれんはいかが?ひとつひとつのパーツは100円ショップなどに売っている、丸型の金具でつなぎ合わせてあり、ゆらゆらと揺れる仕組みのようです。



▲ バルーンでアーチを作ってもキュート。会場がぱっと華やかになりますね!


《画像引用》NAVERまとめ
 

プログラムにも一工夫!

例えば季節ごとの思い出を写真で載せる、手書きのメッセージを添えられるスペースを作るなど、ちょっぴり工夫すれば、思い出として残せる式次第が作れます!園の写真や保育士さんの写真を載せても良いでしょう。
式次第

幅広リボンで作る!バラのコサージュ

コサージュを手作りすることもできます!少し手間はかかりますが、子ども一人ひとりを思い浮かべながら作ってみても。室内装飾にも利用できます!

卒園式にピッタリの曲って?

桜の花のイラスト

▲ 【たいせつなともだち】
「わすれたくない ぜんぶ たいせつなたからもの…」保育園でのできごとのひとつひとつが愛おしく思えるような歌詞に、感動する卒園ソング。


▲ 【さよならぼくたちのほいくえん(ようちえん)】
定番の卒園ソング。季節を振り返り、ランドセルを背負う入学式を思い浮かべる、卒園にピッタリの曲です。メロディーも美しく、保護者の涙を誘うこと間違いなし?!


▲ 【にじ】
「きっとあしたはいいてんき」のフレーズが、子どもたちの明るい未来を象徴するような一曲。卒園以外でも使える楽曲ですが、少し歌詞をオリジナルにアレンジして、より子どもたちが思い出を振り返れるものにしても良いでしょう。
 

編集者より


思い返してみれば、自分の卒園時は先生や園とのお別れを理解していたものの、年上の子たちが卒園していく時は、あまり卒園式がどんなものか、理解できずにいたような気がします。卒園児をしっかり見送れるよう、在園児にも卒園式がどんなものか、わかりやすく伝えてあげられたら良いですね。
 
卒園式まであとわずか。保育士さんはこれからの時期、大変忙しくなることと思います。どうか体調を崩されないよう、ご自愛くださいね!
 

サービス登録ボタン
 
人材紹介登録ボタン

【オマケ】卒園に関する書籍&絵本


▲ 2011年春、芦田愛菜ちゃんが主演を演じたドラマを、子どもの目線の物語として絵本化された作品。子どもたちの冒険、成長を描いた感動の物語です。



▲ 卒園ソングとしてもおなじみの曲を絵本にした作品。毎日をともに過ごした友だち…離れてもお互いを想えるような友だちが、子どもたちそれぞれに、きっといることでしょう。大人も心がじ~んとする作品。



▲ 幼稚園を卒園していく子どもたちを描いた作品。卒園する子どもたちに、誰もが主役になれるというメッセージが込められています。名前を書きいれて卒園記念に贈っても◎。



▲ 卒園式で伴奏を担当する保育士さん向けの、卒園メッセージソングの楽譜集。今回ご紹介した卒園ソングも収録されています。

参考資料

《参考》保育CAN
《参考》Hoick|卒園おめでとう!フェア定番の卒園ソング集
《参考》RISO|なるほどプリント講座
《参考》benesse
《参考》いろいろな色の意味
《参考》教育とき|土岐市教育研究所

友だち追加
保育のお仕事