577832dc7468f458386ab3e2eefb8a59_m
読了の目安:約5分52秒

小麦、大豆、そば…近年食物アレルギーを持つ子どもが多くみられるようになりました。命に関わることだけに、保育士さんの中には対応に不安を抱いている方も多いのでは?本日は食物アレルギーについて正しく知るとともに、万が一の時でも慌てず対処できるよう、エピペンの取り扱いなどについても紹介していきます。

子どもに多いから怖い・・・食物アレルギー

食物アレルギーは子どもに多く約80%が6歳以下。1歳未満の子どもでは10~20人にひとりの割合で発症しているため、保育施設の役割はとても重要です。

2リットルに1滴でも起こる場合も・・・

食物アレルギーとは、特定の食べものが含む物質を体が異物とみなし過剰反応を起こすこと。原因となる食品(アレルゲン)を摂取すると、皮膚や呼吸器などに症状が現れ、最悪の場合は”アナフィラキシー”を起こし死亡することも。重篤な場合は2リットルに1滴程度の量でも発症してしまいます。

★ アナフィラキシーとは?
短時間で全身にアレルギー症状が表れる反応。血圧低下や心停止を引き起こし死に至ることもあります。症状が重い場合は速やかにアドレナリン自己注射薬(エピペン)を用いて症状を緩和することが重要です。

保育・教育施設の食物アレルギー事故例

【2012年12月 東京都府中市】
小学5年生の女児が給食のチーズ入りチヂミを食べた後、アナフィラキシーで亡くなる。アレルゲン除去されていない料理のおかわり、発症後の対応の遅れなどが原因。


【2014年6月 三重県伊賀市】
市立保育所で1歳の男児に牛乳を誤って飲ませ一時入院した。人員不足から、他の園児と同じテーブルでおやつを与えたことが事故につながった。


【2014年7月 秋田県秋田市】
小学校2年生、3年生の男女児童3人が給食のキーマカレーを食べた後アレルギーを発症、うち2人が一時入院した。本来行われるべきスキムミルク除去が実施されていなかったことが原因。

アレルゲンとなる食品にはどんなものがあるの?

症例が多いものや症状が重いもの7品目が特定原材料として、一定の頻度で被害が見られた20品目が特定原材料に準ずるものとして定められています。他にも米、とうもろこし、カカオなど、さまざまなアレルゲンがあります。

特定原材料 卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに
特定原材料に準ずるもの オレンジ・りんご・キウイフルーツ・バナナ・もも・くるみ・大豆・まつたけ・やまいも・牛肉・鶏肉・豚肉・あわび・いか・いくら・さけ・さば・ゼラチン・ゴマ・カシューナッツ

もしもの時…迷わずエピペンを使えるようにしておこう!

【エピペン使用の不安についての声】

  • ● 本当に今が打つタイミングかなと迷うと思います
  • 《参考》NHK|インタビューより

  • ● 厚労省の『保育所におけるアレルギー対応GL』では園内でエピペンの保管の体制を整えること、保育士が注射してよいこと、注射すべき状況の場合は搬送よりも注射を優先させることが明記されているのですが、園では注射をすることに対する不安が強い様に感じます。
  • 《参考》Twitter|Chiekoさんの投稿より@choma_rl

2012年の事故では、亡くなった女の子は食べたものがアレルゲンを含んでいたのに気づかず、エピペンを打つか聞かれた際に「打たないで」と言ったそうです。保育・教育の現場にいる方は、症状や状況からアナフィラキシーであることを見抜き、エピペンを使う判断をすることが求められていると言えるでしょう。

エピペンを使う判断をする条件とは?

アレルギー症状があったら5分以内に緊急性の判断をしましょう。次のリストに当てはまる症状がひとつでもあったら、ただちにエピペンを打ち119番通報を!

エピペンの使い方を学ぼう!

講習会などでは実際にトレーニング用器具を使用できる場合もありますが、練習経験がなくともいざというときに使用できるよう使い方を頭に入れておくことが必要です。

エピペンの使用の手順
1 ケースのカバーキャップを開けエピペンを取り出す
2 オレンジ色のニードルカバーを下に向け、利き手でグーで持つ
3 青い安全キャップを外す
4 太ももの外側に、オレンジ色のエピペン先端を軽くあて、カチッと音がするまで強く押しあて5つ数える(※ 緊急時は衣服の上からでもOK)
5 エピペンを太ももから離しオレンジ色のニードルカバーが伸びているか確認する
6 打った部位を10秒間マッサージする
7 ※2本以上ある場合は、エピペン使用後10~20分しても症状の改善が見られない際次のエピペンを使用します。

【注射する位置の目安】…太ももの付け根と膝の中央部で真ん中よりやや外側に注射します。

こんなところに注意!保育施設のアレルギー対策

  • 重度のアレルギーの子がいて、おやつは勿論、給食もみんなと同じものは食べられずの状態。まだ3才前の子供なので、みんなと同じ給食が食べられないことにも凄い不満で、私たちの目を盗んでつまんでしまおうとする行為もしばしばあります。
  • 《参考》Yahoo!知恵袋

大勢で共同生活をすることが保育施設のアレルギー対処の難しさ。誤食防止のためには次のようなことに注意しましょう。

【アレルギー児を視覚的にわかりやすくする】
配膳時に座る席を決めておく、アレルギー食品を書いたネームバッジを目立つよう付ける、食器の色を変えるなど、配膳のときに万が一にも通常食を提供しないように注意しておきましょう。

【混入を防止する】
ラップをかけた状態で提供するなどアレルゲンが配膳時に混入しないようにしましょう。

【誤食を防ぐ】
他の子どもの食事や配膳台のものを食べないよう、保育士さんが隣に座るなど目を配る、アレルギー食を先に提供する、おかわりの提供を避けるなどで誤食を防ぎましょう。

【食器や布巾などにも注意】
床に落ちた食材、一般食を取り扱った手、布巾などにも注意が必要。台布巾などは専用のものを使うなどの工夫が必要です。

【食事以外の注意】
豆まきなどイベントや、油ねんど、小麦ねんど、自然食材を色材に使った画材など食事以外でもアレルゲンに接する機会があります。

【研修情報】

研修会に参加しよう

全国各地で、食物アレルギーに関する研修会が実施されています。お近くの際は参加して実践的な知識を身につけるのもオススメ。

◆講演会「知っておきたい子供のアレルギー ぜん息と食物アレルギーの正しい知識と対処法」
2015年1月12日(祝・月)13:00~16:30
都庁第一本庁舎5階 大会議場(東京都新宿区)
募集対象:保育園、学校関係者、保護者など。400名定員
http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2014/10/22oan300.htm

◆随時更新される研修情報はコチラでも確認できます!
【ファイザー|アレルギーイベント情報】

動画で学ぶ食物アレルギー

厚生労働省が保育施設向けに公表している動画です。食物アレルギーのメカニズムから、症状の判断基準、エピペンの打ち方まで網羅されています。

▼ 保育所におけるアレルギー対応ガイドライン(前半)

▼ 保育所におけるアレルギー対応ガイドライン(後半)

編集者より

バナナアレルギーの編集者。先日微量に入っていた成分で呼吸困難に。注意している大人でも完全に防ぐのは難しいこと…身を守る知識が十分にないこどもたちを見ている保育士さんのご苦労、責任を問われることへの不安は相当のものと思います。

2014年6月20日にはアレルギー疾患対策基本法が成立しました。研修の増加なども期待されますがアレルギー発症は「待ったなし」。

保護者と対応についてよく話し合うこと、アンテナを高く持つためにまずは正しい知識をつけること、そして万が一のとき即対応できるよう、対処法について繰り返し学ぶことが必要だと感じました。

参考資料

《参考》ファイザー|アナフィラキシーってなあに
《参考》保育所におけるアレルギー対応ガイドライン
《参考》食物アレルギー緊急時対応マニュアル
《参考》よくわかる食物アレルギー

友だち追加
保育のお仕事