読了の目安:約4分3秒

最近、「公務員保育士」というキーワードが注目を集めています。公務員保育士とはなんでしょうか?どうしたらなれるのでしょうか。今回は、公務員保育士の特徴や応募方法、試験内容についての情報をお届けいたします。

公務員保育士とは

公務員保育士とは、公立の保育園や児童福祉施設、養護施設などに勤める保育士さんのことです。県立、市立など、自治体が運営する保育園に勤める保育士さんは地方公務員であり、公務員保育士と呼ばれます。

公務員保育士になるには

自治体の保育士採用試験に合格し、施設から採用の声がかかれば公務員保育士になれます。公務員国家試験に合格する必要はありません。

ただ、自治体の保育士採用試験に合格したからといって即公務員保育士として務められるとは限りません。当該地域の施設から採用の申し出があって初めて採用となります。

公務員保育士の特徴

公務員保育士の特徴を、気になる項目別に見ていきましょう。

お給料

公務員保育士さんのお給料は、私立保育園の保育士さんよりも高い傾向があります。初任給には公立と私立でそれほど差がないように調整されているので勤続年数が短いうちはあまり差はありません。ただし、公立保育園では基本的に毎年昇給する決まりがありますが、私立には昇給の決まりがないため、経験年数が長くなるほど差がついていく可能性があります。

一例として、こちらのサイトさんの記事では平成26年時点での全国保育士平均給与と、練馬区の公立保育所保育士平均給与を比較していますが、後者のほうが12万円ほど高くなっています。

ただ私立では園によって、能力・経験に応じてベースのお給料が高くなるところもあります。能力や経験の優れている私立の保育士さんの場合、公務員保育士さんよりも高い年収を得られる可能性もあります。

延長保育

公立保育園では、私立と比べると延長保育が少ない傾向にあります。ただ、時代の変化に合わせ、公立の中でも延長保育を行なう園は増えてきています。

保育内容

保育内容は、私立の園のほうが多様で、独自性の高い保育方針をとっているところが多いです。ただし最近は、公立の園でも独自の工夫を凝らしているところも増えています。

育休制度

公立の園では育休制度が徹底されているため、結婚・妊娠出産・子育てを経ても続けて働き続けられる人が多いです。この結果、在職の保育士さんの平均年齢は私立の園よりも高めになっています。在職年が長くなるほど給与も上がっていくので、結果として平均月給が私立の保育士さんよりも高くなる傾向があります。

転勤

公務員保育士は公務員なので、転勤があります。数年単位で複数の施設に転勤になる場合があり、養護施設や児童福祉施設に転勤になったりします。自分の希望どおりのところに勤められない可能性もあるということです。

採用試験の倍率

公務員保育士の募集は毎年あるわけではなく、欠員が出て採用が必要になった場合のみ出ます。安定した印象のある公務員は人気があるので、倍率が数十倍と非常に高くなっている自治体もあります。

公立保育園採用の応募方法、試験内容

実施期間

多くの場合、6月〜8月ごろに自治体が募集を行ないます。ただ明確な時期は決まっていません。この自治体の園で働きたいということが決まっている方は、早めに役所に連絡をとって募集時期などを確認しておきましょう。

7〜8月に募集を行ない、9月に一次試験を行なうところが多いです。このスケジュールの場合、10〜11月ごろに二次試験となります。

受験資格

公立保育園の採用試験の受験資格は、

現在保育士資格を持っている
または
次年度4月までに保育士資格取得見込み

が大前提となっています。その他、

  • 30歳前後までの年齢である(自治体によっては35歳までとしているところも)
  • 当該自治体在住である

などの条件がある場合があります。

一次試験

教養試験・専門試験があります。基本は選択式の問題ですが、作文を出題するところもあるようです。

教養試験:
高校卒業程度の内容です。国・数・英・理・社の5科目が基本です。

専門試験:
専門学校や独学での学習で学んだ保育士専門分野です。過去問で練習するのが効果的と言われています。

二次試験

口述試験として面接が行われます。その他、作文、適性試験、実技試験(ピアノなど)、集団行動観察、体力測定を行なう場合があります。

三次試験

自治体により実施される場合があります。提出すべき書類も含め、役所に問い合わせて確認してみましょう。

公務員保育士の行く末

公立の保育園は今後減少し、最終的にはなくなっていく方向にあるようです。国の方針転換により、各自治体の公立保育園の民営化の動きが起こっています。多くの自治体が、将来全ての公立保育園を民営化すると発表しています。

公務員保育士さんは、自分の働いている自治体に公立の保育園がなくなった場合、私立の園に転職するか、保育以外の職種で公務員として働くことになります。

編集者より

いかがでしたか?この記事が、公務員保育士について気になっている方のお役に立ちましたら幸いです。公務員保育士を目指したいという方は、ぜひこの記事を参考に取り組んでみてくださいね!

参考文献

保育のお仕事
友だち追加