3aa0db80c89fea772b7ec88bf781032f_m
読了の目安:約1分58秒

小中学生は夏休み突入…夏も本番ですね。暑さの中でも元気いっぱいに走り回る子どもたちですが、熱中症予防などの観点から、適度に室内遊びを組み合わせているところも多いのでは?本日は夏だからこそ楽しめる、涼しげで楽しい「室内遊び」をご紹介します!

素材を活かして涼しげに!夏の手作り工作

身近な材料を使った工作も、水や透明感のある素材を使うことで、カンタンに夏らしいものになります!

ビニール袋のウォーターバッグ

ビニール袋を2~3重に重ねて水を入れます。それを輪ゴムできっちり縛り、枕にしたり、触って遊んでみたり…ひんやりした触感がクセになりそうなお手軽工作です。中にビーズやラメなどを入れると鮮やかでキレイ!

■材料■
・ビニール袋(細長いものが扱いやすいです)
・輪ゴム
・ビーズやスパンコール、ラメなど
◇参考…保育のひきだし

透明ファイルを使った水中アルバム

ページを重ねる度に魚やイルカなど海の仲間が増えていく、夏らしく楽しい工作です。写真を背景に使えば、子どもたち自身が海の中にいるような作品が出来ますよ!

■材料■
・透明シートのポケット式アルバム/ファイル
・色紙
・シール
・写真


■カンタンな作り方■

  • 色紙などに魚など好きな絵を描き切り抜きます。
  • アルバムの一番後ろのポケットに写真を差し込みます。
  • 写真の前に来る透明フィルムには、好きな場所にシールや絵を貼ります。
     (ポケットの中に貼ると、ページをめくる際にはがれません)
  • ページを重ねれば写真の中の子どもたちが、海の中にいるように見えます!

◇参考/引用…All About オールアバウト

窓辺に飾って涼しい音色♪手作り風鈴

写真は植木鉢を使っていますが、プラスチックのカップでも簡単につくれます!それだけでは音が出ないので、鈴などをつるして、音色を楽しみましょう♪

■材料■
・プラスチックのカップ(紙コップでもできますが、より涼しげに仕上がります)
・30cm程度のひもやリボン
・大きめのビーズ
・鈴
・色紙
・キリなど


■カンタンな作り方■

  • コップの底部分にキリなどで穴を開けます(保育士さんが準備してあげましょう)
  • ひもの半分あたりにビーズを結びつけます。
  • ひもの下部にしおりサイズに切った色紙(絵をかいても楽しいですね)を付け、色紙の下に鈴を結びつけます。
  • コップにマジックなどで絵を描きます。周りに色紙などを巻いても。星形などに切り抜きを付ければ、その部分だけ透明な部分が覗いて涼やかです!

⇒ 詳しい作り方はコチラをクリック!


◇参考/引用…All About オールアバウト

プールに浮かべて楽しもう!牛乳パックヨット

どこの家庭にもある牛乳パックは水に強く、夏にぴったりの素材。家庭にある材料だけで簡単に手作りヨットが作れます。

■材料■
・1000mlの牛乳パック×2個
・色紙
・竹串×8本
・タコ糸やテグスなどのヒモ
・ストロー×2本
・キリなど
・接着剤
・ホチキス

⇒ 詳しい作り方はコチラをクリック!


◇参考/引用…雪印メグミルク

夏を演出する楽しい壁面装飾を作ろう!

可愛らしい壁面装飾は保育園や幼稚園の四季を彩ります。ここでは保育施設や医療施設などの、夏らしい壁面装飾をいくつかご紹介しましょう。子どもたちに作品の一部をつくってもらえば、楽しい工作にもなりますね!

▲ 子どもたちの手形を活かし、カニに見立てて可愛らしく飾られています。
◇参考/引用…白河市北真舟/託児所 『ぽぽんたの家』HP


▲ 黒の台紙に花火の鮮やかさが目を引く装飾。夏らしさが出ていますね。
◇参考/引用…保育季節の壁面飾り|ちゃちゃ1さん投稿より


▲ こしみのをスズランテープで作った作品。リゾートのような雰囲気が楽しげ!
◇参考/引用…ハピネスこどもクリニック


▲ 参照は保育施設ではありませんが、天井を活かした装飾。きらきらした素材で水面を演出し魚などの装飾が吊るされています。立体的で素敵ですね!
◇参考/引用…社会福祉法人豊寿会|障がい者総合福祉施設あいそら羽島


▲ 夏の日差しを活かしてステンドグラス風装飾を窓に貼っても。セロハンと黒の色画用紙で作成した切り絵を使用します。花火やひまわりのモチーフにしてはいかが?
◇参考/引用…NAVERまとめ

音楽に乗ってみんなで楽しく!夏らしいリズム遊び

夏らしい曲に合わせて体を動かすのも楽しいもの。こんなリズム遊びはいかがでしょうか。

▲ ペンギンの動作が何とも可愛らしいリズム遊び。振付もカンタンなので小さな子どもたちも楽しめます!


▲ エビとカニになりきって踊る体操。ハサミを作って手に付けてなりきってみても楽しいかもしれませんね。


▲ 応用編としてフラダンスにチャレンジしてみても。スズランテープやリボンで腰につける飾りを作って踊れば、気分はハワイ?!


ページをめくってワクワクしよう!夏の絵本は楽しさ満載!

季節に合った絵本はいろいろありますが、夏の絵本は色鮮やかでワクワクするものが沢山あります!花火大会や海水浴に行ったつもりで楽しんでみましょう。 


▲ 黒い夜空に花火が色鮮やかに描かれたキレイな絵本。特徴はナイアガラの花火を描いたページが、仕掛け絵本のように大きく開くところ。迫力のある演出に、花火大会を見ている気分が味わえます!



▲ きらきらと光るウロコが涼やかなベストセラー―絵本。高慢だったにじうおが、他者を思いやる気持ちを学び、きれいなウロコを分け与えて友だちを作っていきます。本来のお話を2歳から読めるよう優しくしたもの。0歳向けのハードブックもあります。



▲ タテに開く珍しい絵本。船から落ちてしまった人形と一緒に、不思議な海の世界を冒険します。細かく描かれた海の生き物たちの部屋はどれも楽しそう。一つ一つの部屋をじっくり見ていると、まるで海の中にいるような錯覚に。

編集者より

気が付けば7月ももう下旬…週末にはちらほら浴衣姿を見かけることも多くなりました。月日が経つのは早いものですね。子ども時代も夏も、過ぎゆくのはあっという間。ぜひ子どもたちの今年の夏の思い出づくりに、ご紹介した遊びを取り入れてみて下さいね!

暑い日が続きますので、保育士の皆さまも体調など崩されないよう、どうかご自愛ください。

友だち追加
保育のお仕事