読了の目安:約3分6秒

「あるある」それは思わず共感してしまうような日常の些細なできごと。不思議なもので、同じ職業に就いていると、職場が違くとも共感できるあるあるネタが生まれるものです。今回は今までFacebookなどで公開してきた保育士さんのあるあるをまとめてみました!さて、あなたはいくつ共感できるものがあるでしょうか?

いつも子どもと接しているから…

笑顔の保育士さんの顔

休日に
ショッピングモールで泣く子見て
あやしたくなる自分がいる

子どもを見ると、ついついかまいたくなっちゃう!そんな方も多いのでは?保育士なんだなーと実感する瞬間でもありますよね。
 

本屋では
かならず立ち寄る絵本売り場

「これ、今度読み聞かせにどうかな…」「パネルシアターのネタにしよう!」そんなことを本屋でついつい考えちゃう!という方もいらっしゃるようですね。
 

大人でも
話していると無意識に
ものの名前に「お」を付けている

園児に話しかけるような言葉が、ついつい日常の大人同士の会話に出てきてしまうことも…。
 

無意識に
口ずさんでる童謡に
ハッと気付いた休日の午後

洗濯を干しながら、キッチンに立ちながら…ふと口ずさむのがポップスじゃなくて童謡や子ども向けの曲…。常日頃から聞いているうえ、覚えやすいのである意味中毒性が…!?
 

保育士のシゴトならでは!

うさぎのぬいぐるみのイラスト

100均で
いつも誰かとはちあわせ!
退勤しても気は抜けません…

先輩や同僚と折り紙売り場でばったり出くわしたり、保護者や子どもから声をかけられたり…。職場を後にしても、休日でも、どこかで気を引き締めていないと、出会い頭に焦ってしまうかも…。
 

夢の中
なぜか月案書いている

気になっているからでしょうか?中には夢の中でも業務をしている猛者もちらほら。
 

汗だくで
ほぼスッピンで仕事する

特に夏の暑い時期には、メイクなんてかまっていられない!真夏でも外遊びがありますからね…。大変です。
 

いつの間に…?
原因不明の謎のアザ
脚やら腕やらいつも絶えない

ぶつけたことにすら気づかず、「どこでできたんだろう?」というアザも多いよう。
 

大丈夫
嗅げば誰のか分かるから
子どもの持ち物、においでチェック!

持ち物には必ず名前を!…しかし保育士さんの特殊スキル。案外どの子のものか、言い当てられちゃいます。
 

時に泣きたいことだって…

仕事が終わらずに困る女性

熱出した
我が子を病児に預けつつ…
泣く泣く仕事に向かう苦しさ

子どもを持つママ&パパ保育士さんの永遠の悩み。自分の子どもは他人に預けて、他の子どものお世話に集中する…ただでさえ辛いのに、我が子が病気となれば…。罪悪感すら感じてしまう方もいらっしゃるようですね。
 

あがっても
なぜか帰れずあらこんな時間
サービス残業 疲労困憊…

タイムカードは切っても実は仕事をしている…。残業代が出ない…。仕事を続ける中で、そんなところにウンザリして転職を考える保育士さんもたくさんいます。
 

製作で
時間もお金も
自腹きる

折り紙やら、画用紙やら…一つひとつの価格は大したものではないけれど、月間にすると結構な金額に。ただでさえ低賃金なのに…自腹はツラいですね…。
 

でもやっぱり子どもが好き!

笑顔の保育士さんのイラスト

「休みたい~…」
仕事行くまで思っても
やっぱり楽しい保育のお仕事

辛いことや苦しいこと、不満だってたくさん。でも子どもの笑顔のために日々頑張っている保育士さんには、本当に頭が下がります。
 

編集者より

保育園のイラスト
いかがでしたか?同じ仕事に関わっているからこそ「わかるわかる!」と共感してしまうあるあるネタ。これらは読者の皆さまより、編集室にお寄せいただいたものばかりです。どれも、現場の保育士さんならではの共感ポイントが詰まっていますね。日々真剣に仕事に向き合うからこそ、どの職業にもあるあるネタが生まれるのでしょう。大変なことも多いお仕事ですが、編集者も陰ながら応援しております!
 

【あなたのあるあるネタ、お待ちしています!】
【保育のお仕事】公式LINE@では、まだまだ保育士さんあるあるを募集中だホィ!下記のURLから友だち登録をして、トークルームで「あるある」を付けて話しかけてホィ♪
http://line.me/ti/p/%40nks4318x

 

◆もっと良い環境でお仕事がしたい…と思ったら◆

保育のお仕事は、無料の人材紹介サービス。好条件の求人をお探しのあなたを私たちがサポートします!一緒にあなたにピッタリの職場を見つけていきましょう!登録もカンタン。どうぞお気軽にご相談くださいね。
人材紹介登録ボタン 
 

友だち追加
保育のお仕事