読了の目安:約4分40秒

保育園や幼稚園に通う女の子たちは、幼いながらもさすが女子!オシャレにはとっても敏感です。本日は、毎朝髪を結ってあげるママや、ほつれてしまった髪を結いなおしてあげる保育士さん向けに、女の子たちが喜ぶキュートなヘアアレンジをご紹介します!「アナ雪みたいにして!」「プリキュアの髪型がいい!」そんな小さなお姫様の要望にもしっかり答えてあげちゃいましょう!

子どもだってオシャレがしたい!基本のヘアアレンジ

赤いシュシュの女の子

小さな女の子もオシャレさん!
★ 今日私は買ったばかりの木の実のようなビーズのみたいなのがついたゴムをしていった。すると1歳児の子が“たぁーっ”と駆け寄り
「かーいーかーいー(かわいいかわいい)」とニコニコと私のゴムを触った。
《参考》楽天BLOG|ひまわり
★ 今日で2歳11カ月…アナみたいな髪型してと懇願 笑
《参考》Decolog

女の子たちはとてもおしゃれに敏感!友だちや物語の主人公を見て、「こんなヘアスタイルにして!」とおねだりすることも。毎日髪を結ってあげるお母さんはもちろんですが、保育士さんも、乱れた髪を結いなおしてあげる際にに、その要望に困ったご経験があるのではないでしょうか?まずはベーシックでカワイイ、女の子のヘアアレンジをいくつかご紹介しましょう!

ツインテール

大人になるとなかなかできない髪型は、子どものおしゃれの特権。結ぶ位置を高くすれば元気なイメージに、低く結べば落ち着いたイメージに仕上がります。いつもと違うアレンジの基本は、分け目に工夫をすること。動画では代表的なギザギザ分けのポイントがわかります!

三つ編み

ひとつにまとめて三つ編みをすれば、アナ雪のエルサ風に、左右に分けておさげにすればアナ風に。アレンジとしてサイドだけ三つ編みにして、ハーフアップにまとめれば清楚なお姉さん風にも…三つ編みは応用の幅が広いのでさまざまなアレンジが楽しめます。

応用編

4本の細い三つ編みと、ひとつ結びを活用したアレンジ。少し手間はかかるものの、誰でもできる簡単な編み方、結び方でチャレンジできますよ!

お団子

スッキリしたお団子スタイルは、遊びにもぴったり。動画ではピンを一切使わないので、危険が少なく、水遊びの際などにもオススメです。

前髪をスッキリさせたいなら…

前髪がちょっと邪魔な時にパパッとアレンジできるデコ出しスタイル。こんなシンプルでも、子どもたちはかわいく見えるものですよ!

憧れ!ディズニープリンセス風アレンジ

保育園児のヘアゴム
女の子なら一度は憧れるディズニーのプリンセスたち。ここからは髪の長さ別に、代表的なプリンセスのヘアアレンジ法をまとめてみましょう。

ショート~ボブなら白雪姫!

結び リボン カチューシャ picostyle サテン 可愛い 蝶々結び (レッド)
アレンジのしにくいショート~ボブの長さなら、赤いリボン付きカチューシャで白雪姫になりきり!前髪を二つに分け、カチューシャに挟み込んでおでこを出すと、それらしくなりますよ!

セミロングならベルやエルサ!

【美女と野獣ベル風ハーフアップ】
トップにボリュームを持たせて、黄色のリボンで結ぶのが特徴。あらかじめトップにかぶせる髪の束を分けておくのがポイントです。


【エルサ風ギブソンタック】
エルサ風の髪型は難しそう…という方はぜひヘアバンドを活用してみて!ギブソンタックで、戴冠式のエルサのようなスタイルに仕上がります。サイドの髪と後ろ髪をヘアバンドにくるくる巻いていくだけなので、とってもカンタン!

ロングならシンデレラやジャスミン!

【シンデレラ風アップスタイル】
ひとつ結びを作って、毛先をリング状にくるり。リボンを通して結び目のまでくるくると巻いていき、リボンを結んでピンで止めれば…清楚なアップスタイルのでき上がり!まるで舞踏会のシンデレラのよう。


【アラジンのジャスミン風アレンジ】
発表会などでも使えそうなエキゾチックなスタイル。ねじって縛るだけの簡単アレンジですが、髪の量が多い女の子だとより”らしく”なります!

女の子に大人気!プリキュア風アレンジ

ヘアクリップ
保育園や幼稚園の女の子たちに大人気のプリキュアシリーズ。「あんな風にして!」と頼まれると、なかなか困ってしまう髪型ばかりですが、雰囲気を出すだけならば、基本のアレンジの応用でも十分対応できます!

プリキュア風には高めのポニーテール!

ポニーテールは基本のアレンジですが、プリキュア風のヘアアレンジにはマスト。現在放送中の『ハピネスチャージプリキュア!』でも4人中3人の変身後のスタイルはポニーテール。高めに作ってボリューム感を出し、大きめのリボンやアクセサリーで雰囲気を出しましょう!

ハートモチーフのアップスタイル

ハートアップスタイルは、少し前のシリーズですが『ドキドキ!プリキュア』風。それだけで個性が出せてしまうスタイルです!ハートの位置などで、シリーズ内のどのキャラクターにも似せやすいので便利!

プリキュア風ヘアアクセサリーも!

より”らしさ”を出すならば、ヘアアクセサリーなどを自作してみては?もちろん、保育園などけがをしやすい場所での使用は危険なので、ぜひおうちで「変身」するように伝えてあげましょう!
プリキュア風の髪飾り
※参考サイトには作り方も載っています!
《参考・写真引用》美容ブログ [女性の美学]

クリスマスにもオススメ!リボンを使ったアレンジ

青い水玉のリボン
来週はクリスマス!今年はイブもクリスマスも平日ですが、パーティーをするならば、ぜひカンタンなリボンアレンジで特別感を出してあげましょう!きっとステキな笑顔溢れるクリスマスになりますよ!

リボンを編み込んでいき、カチューシャのようにアレンジする方法。通常の三つ編みができればOKなので、好きな色のリボンでいろいろ試してみてはいかがでしょう?

ロングヘアの子ならば、自分の髪でリボンを作ることも!やり方も見た目よりもシンプルなのがうれしいポイントです。子どもならではのサラサラヘアで、魅力的なリボンが作れますよ!

編集者より

ヘアーブラシ
幼い頃、長かった私の髪を、母が毎日編んでくれていました。幼心ながらこだわりがあって「今日は編み込みがいいの!」などと駄々をこねていたことを懐かしく思い出します。女の子にとってはヘアスタイルはとても大切。その日の気分まで左右してしまうことだってあります。いろいろなアレンジを覚えて、子どもたちの楽しい時間をもっともっと増やしてあげたいものですね!

参考資料

《参考》美容ブログ [女性の美学]
《参考》NAVERまとめ
《参考》ぶきっちょシングルママの女の子のヘアアレンジ

友だち追加
保育のお仕事