読了の目安:約42秒

猛暑も幕を閉じ虫の音が響く秋になりました。この時期気を配りたいのが夏にダメージを受けた髪のケア。外遊びやプールで紫外線を浴びてきた保育士さんの髪…きちんといたわってツヤや潤いを与えてあげましょう!本日はこの季節に取り入れたいヘアケアとともに、秋の装いに似合うアレンジもご紹介します!

夏の髪のダメージ…気になりませんか?

ヘアケアをする所瀬

紫外線を浴びたり、汗をかいたり、冷房で頭皮の血行が悪化したり…この時期、髪は夏のダメージから不調が出やすいことをご存じでしょうか?

夏の間に紫外線をたくさん浴びると、キューティクルがはがれやすくなります。するとたんぱく質などが抜けてしまい切れ毛や枝毛、パサつきなどが起こります。髪は一度ダメージを受けると自己修復しません。今のうちにケアしないと、乾燥の気になる冬にはさらに悪化してしまうなんてことにも…!早めにケアすることが大切ですね。

【アナタの髪は大丈夫?】以下に当てはまったら早めのケアを!<
□ 以前より髪色が明るくなった
□ 髪が細くなったように感じる
□ コシがなくパサパサしている
□ 髪を結った後や寝癖が直りにくい
□ ブラシが絡まる、抜け毛が増えた
□ ぬらすと髪がふやけたようになる
□ 雨の日は毛先が広がりまとまらない
□ 枝毛を発見!髪が引っかかるとプツンと切れる

痛んだ髪に…いたわりシャンプー&トリートメント術

美髪は一日にしてならず。集中的なヘアサロンでのケアも良いですが、ツヤのある美しい髪キープするには、やっぱり毎日のお手入れが肝心!ここからは今夜から出来る、髪をいたわるシャンプー&コンディショナーのコツをお教えします!

◆ プレシャンプーで地肌の汚れをオフ!
「プレシャンプー」とはシャンプー前の予洗いのこと。約1分以上ぬるま湯で髪と地肌をしっかりすすぎましょう。これで髪の汚れの7~8割は取れるそう!頭皮までしっかり濡らすのがポイントです。
◆ 頭皮の汚れをしっかり落とすための2度洗い
頭皮は毎日皮脂の分泌が盛んに行われています。その汚れを落とすためにも髪・頭皮で2回シャンプーするのがオススメ。ただし石鹸由来の成分が主体のシャンプーや、炭素系の成分が多く含まれているアルコールシャンプーは、皮脂を取りすぎる可能性もあるので注意しましょう。
◆ シャンプーの洗い流しは丁寧に!
意外とできていないのがシャンプーの洗い流し。洗い残しがあると、石鹸かすなどの成分が毛穴につまり、髪の健康を損なってしまいます。シャンプーする時のように軽くマッサージしながらしっかりと洗い流しましょう。
◆ トリートメントは毛先を中心になじませて
シャンプーの後のトリートメント、ヘアマスクは髪の中でも痛みやすい毛先を中心になじませ、少し時間をおいて成分を浸透させます。トリートメント成分はお湯で流れ落ちないので、すすぎ残しのないようにしましょう!
◆ タオルドライ~ドライヤーまで
濡れた髪は傷つきやすく、ゴシゴシとタオルで水気を取るのは厳禁。濡れたままのブラッシングも避けましょう。またドライヤーは痛むからと放置すると枕などとの摩擦で髪が傷む原因に。タオルドライの後に洗い流さないトリートメントなどを塗布したのち根元から乾かし、最後に冷風で熱を取り除きましょう。

オススメヘアケアアイテム


▲ 巷ではノンシリコンが大人気ですが、実はシリコン配合=悪ではないそうです。編み目状のシリコンは髪を覆ってしまい成分が届きにくくなることもなく、洗い残しさえ注意すればむしろ指どおりが良くなります。ゴールドアルガンオイル配合でひどいダメージも補修!パサつきが気になる方にオススメです。



▲ ちょっとお高めですがノンシリコンタイプがお好きな方はこちらが人気。アミノ酸がダメージ補修に有効です!



▲ タオルドライ後に使用する洗い流さない補修オイル。蓄積されたダメージを補修するビタミン配合で、オイルが被膜を作ることでたんぱく質の流失を食い止めます。

美しい髪は頭皮から!艶髪を手に入れる必須ケア

髪を洗う保育士

植物が育つのに土が大切なように、髪にとって頭皮の環境はとても重要。夏場には頭皮も紫外線等でダメージを受けていますので、この時期にしっかりケアして美しい髪を育てる土台を整えましょう!

まずは皮脂汚れをオフすること

まずはシャンプーの際に地肌を意識した洗浄をすることが重要です。皮脂汚れと洗い残しによる毛穴のつまりは、髪の成長を妨げてしまうため、必要に応じて地肌用ブラシなどでマッサージしながら汚れをオフしましょう。


▲ ハンドルがついた使いやすいマッサージャー。地肌を痛めない素材で安心です。

ポイントは血行促進!頭皮マッサージ

乾いた髪には頭皮マッサージもオススメ。こちらは血行を促進することで髪がすこやかに育つことを促します。

▲ カンタンに出来る頭皮マッサージ動画。女性が行っているので抵抗感もなし!



▲ マッサージ後に使いたい炭酸美容液。使い心地が気持ちいい!地肌改善をサポートする12種の植物美肌成分も配合されています。血行促進後は成分が浸透しやすいのでオススメです。

秋の装いに合わせてアレンジも変えてみよう!

ここからは見ているだけでもオシャレがしたくなる、秋にオススメのヘアアレンジをご紹介します!夏のアレンジにもちょっと飽きてきた…なんて方も、オフの日にかわいいヘアアレンジをしてみたい!なんて方も必見です!

超カンタンでもカワイイ!【リラックスポニーテール】

オン・オフどちらのスタイルにも使えるカワイイアレンジ。いつものポニーテールもちょっと華やかになりますね。方法はカンタン!前髪を上げ8:2に分けたら、それぞれ外側にねじってピンで留めます。後ろの髪を8:2の”8″のほうへ寄せてサイドで結ぶだけ!前髪が邪魔にならないのでお仕事も快適に出来そうです♪

《参考:詳しいアレンジ方法はこちら!》美的.com

結った毛先もまとめてスッキリ!【編み込みアレンジ】

後ろで束ねた編みこみスタイルの応用編。髪が長くて結った毛先がちょっと邪魔…という方にオススメのスタイルです!アップスタイルに飽きちゃったときにも。バレッタ禁止の園であれば飾りのついたゴムでまとめても◎!

保育士さんの定番に一工夫【ゆるふわツインテール】

保育士さん定番の髪型と言えばツインテール。両サイドで結ぶだけでなく、ちょっとした工夫をすればもっとかわいくアレンジできますよ!秋口ざっくりしたニットにも似合いそうなアレンジですね!

ラプンツェル風【繊細&キュートな三つ編みアレンジ】

ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』でヒロインがやっているような三つ編み。細い三つ編みを編みこんでいくことで繊細さとボリューム感が出ます!髪の細い方は4つ編みにするとバランスよく仕上がりますよ♪

【くるりんアップヘアアレンジ】

サイドの編みこみを後ろでまとめ、それによって出来た輪に残りの毛をまとめこんでいくだけ!意外とカンタンでしょう?バレッタの使い分けでニュアンスが変えられそうですね。

アレンジに便利!キュートなバレッタ

今回ご紹介したアレンジでも使用しているバレッタ。ピンよりもがっちりアレンジを固定してくれる優秀なアイテム。オンの時はやわらかい布素材のもの、休日はメッキ素材やビジューをちりばめたものなど、使い分けにいろいろ集めたくなりそう!

[ヴァンテーヌ] VINGTAINE ビッグ リボン バレッタ シンプル フェミニン H-321-BK ブラック
▲ 【ビッグリボンバレッタ:¥1,512】
シンプルだけど重宝しそうなリボンモチーフのバレッタ。ダークトーンなら年齢に関わらず使えます。


バレッタ、小さなお花をちりばめて、透かし柄フラワー、ハーフアップ、ラインストーン、イベント、発表会、二次会、ゲストスタイル、髪に跡がつきにくい、レディース、オシャレ髪留め、お嬢様風、02-ピンクゴールド
▲ 【小花バレッタピンクゴールド:¥1,080 】
ちょっとしたお呼ばれや女子会にもぴったり!上品で清楚なスタイルの出来るバレッタです。


かわいい ネイビー バレッタ 2点 セット リボン ゴールド

▲ 【かわいいネイビーバレッタ 2点セット:¥680】
快活でキュートな保育士さんに!配色もステキなリボンバレッタに、シンプルな大人っぽいバレッタがセットに。

編集者より

髪も伸びてきて、最近毛先のぱさつきが気になってきた編集者。先日鏡に映るぼさ髪にハッとして、日中のケアに使えるトリートメントを購入しました。効果の程はいかがなものか…ちょっと楽しみです。

髪の手入れが行き届いていないと、どうしても「自己管理ができていない」「手入れを怠っている」と見られてしまいがちです。アレンジをしても遊び毛が出てしまったり、きれいにまとまらなくてイライラすることも…。過ごしやすい秋を楽しむためにも、毎日の生活にほんの少し、自分をいたわる時間を加えてあげたいものですね!


《参考》美的
《参考》NAVERまとめ
《参考》女性の美学

友だち追加
保育のお仕事